::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::ご自愛メソッド①食う飲む寝る


乱れ咲き!狂い咲き!神野さく(ら)子でございます、ごきげんよう。



わたくし満開の桜を愛でに先日、新宿御苑にまいりました。


天気は快晴とは生憎いきませんでしたが、桜は見頃で鮮やかな薄紅色をところせましと散らせていました。


さく(ら)子、カンゲキー!!


ぜひこの美しい景色を東十条司さんと拝見したかったですわ。


そして桜の花よりも豪華絢爛に咲いていたのは、
そうヲカマ花!!


どこもかしこも狂い咲くヲカマ花でいっぱい。
桜の花びらがそうであるようにどなたも判で押したように短髪アゴヒゲという同じ出で立ち。

どんなに男らしさアピールしても八割はネコですから!


でも、司さん、やはりヲカマがどんなに束になってもノンケの華やかさには勝てないものですね。

わたくし、恐らく二回目のデートであろうノンケ花に見入ってしまいました。

モジモジしながらようやく手を握れた時の彼の輝き!わたくしじゅんとしてしまいました。

でもあのモジモジからするとその後のHotelはなさそうでしたわ。
きっと駅の改札で、
「じゃあまたね(またなんてないけど!)」
って女の子に言われてしまいそうでしたわ。


司さん、わたくしもはやくあなたとHotelへ行きたい……やだっ、わたくしったらはしたないですよね。
でもこれだけは信じて。わたくし、オースケさんの愛より司さんの財力を愛しますわ。


よーえーびーしーん よーえーびーーしーん



えー、次です。


ミチヲの話をしよう。


ミチヲ(仮名)50歳。
既婚。子供四人。
眼鏡を外すとダチョウ倶楽部上島竜平に似ている。
夏場は残り香で数分前にそこを通ったことが分かる。


そんなミチヲが、私の上司である。

上司といっても一緒に仕事するのは午前中だけだけれど。



ミチヲ、時々呟く。

「はぁ~、死にたくなっちゃったよ~」


若干本気気味で。


ミチヲはボンボンである。
父親は某大手銀行の役員。
そんな親から成城に土地を貰い、一軒家も建てている。
妻もいて子供も四人。
推定年収600万から800万。


なのに「死にたくなっちゃたよ~」

である。


あーそーですか、である。




ミチヲ、机の引き出しの中が汚い(引き出しの中が汚い人は仕事出来ない人だと思うんだ)


ある日、必要な書類を探すためミチヲの引き出しの中を漁っていた。

すると、妻の良いところ。

と裏紙に書いてあるものを発見。
箇条書きになっているそれを悪いと思いつつ(ホントは悪いだなんて思ってないけど、テヘッ)読んでしまった。



○活発である。
○前向きである。
○積極的である。


……なんか意味同じじゃ?


○よき母親である。
○子供の面倒をよくみている。
○子供の勉強をよくみている。


……だから意味一緒じゃ?



○愛しています。



??


??!


ちょっ!なんか違うけど違うけど、

感動した!!



誰に見せるわけでもない裏紙にわざわざ書き記すなんて。


ミチヲ、あんた上司としては失格(え)だけど夫しては合格だよ。


ミチヲ(仮名)
時々(しょっちゅう)ぶん殴りたくなるけれどたまにフフッとなってしまう、それが私の上司である。




でゎ、行ってきます!!
スポンサーサイト
未分類  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 虫の周りを吹く風は今日も~ショウ@怠惰なる日々~ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。