::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::灰皿テキーラはじめました☆
リズリサのリサの方のさくさんです、おはようございます。


あ、うん、リズリサって書いてみたかっただけ。



なんかやけに左腕が凝ってるなぁーと思ったら、
そういえばボーリングやったんだった!


まさに忘れた頃に筋肉痛がやってきたわ。


9ポンドのタマタマ使ってたのに筋肉痛てどんだけ非力なんでしょう。

もっとタマとの親和性を深めなければ。


タ~マちゃ~ん(feat.ガキ使)


タマと言えば寒い日うに居ると、ついついパンツの中に手がのびてしまいますよねー。

いやイヤラシイ意味でなく。ほんとに。

ボーイズはみんなそうだって。
ガールズはどうか知らないけど。


だよね?俺だけの奇行じゃないよね?
パンツの中の安心感。
例えるなら、体育の授業でペアを組まされる際偶数人しかいないから絶対にあぶれないわという時の安心感。



タ~マちゃ~ん!



えー、次です。



「何か持っていると言われ続けてきました。今日何を持っているか確信しました……それはヲカマです」


ほら、流行にビンカンなヲカマとしては流行に乗っていかないと。



えー、次です。


江國香織の小説。

チョコレートブラウニーにひとつまみトーガラシをまぶしたようなお話。

これを読むと、
あたし感受性豊かで繊細で時折不思議発言をする幻想的なヲンナなのよぶってみたくなるよね。
クマのぬいぐるみにアンソニーとか名付けたりしてみたりしたくなるよね。


実際そんなん気取ってるオンナがいたらグーで殴りたくなるけど。

江國香織の文章の中でだから許されるんだろうなぁ。


スイートリトルライズ、レンタルしなきゃ。


えびぞーを殴ったのはぼくじゃありません。
って書こうと思ってたけどマツコデラックスに先を越されてしまいました。
先にイッちゃうなんてズルイ!



でゎ、行ってきます!!
スポンサーサイト
未分類  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 虫の周りを吹く風は今日も~ショウ@怠惰なる日々~ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。