::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::布団を干しても添い寝の相手はおりません。
んんーーっモチくいてぇ!さくさんです、おはようございます。


磯部巻きなど。

きなこもちなど。





ねぇいねぇいお餅つきしょ?

お、いいぜ!パンツ脱いでケツだせよ。

準備いいか?俺の杵でお前の臼思いっきりついてやるからな。

ぺったんぺったん

う、そろそろ白いのいっぱい出来るからなハァハァ。



的なおもちというか水溶き片栗粉のようなではなく、純粋におもちが食べたいのです。


スーパーやコンビニで売ってる真空パックのじゃなく。
わてがモチやっ!って感じの自意識過剰な位モチなモチが食いたいです。モチモチしたいです。モミモミしたいです。


お雑煮などでもよい。


ぼくとモッチーナでいとしませんか?





えー、次です。


今日の映画。


「劇場版ラーゼフォン」
SFロボット近未来ファンタジーラブストーリー。わーわけわからない。


元々TVアニメ26話だったものの総集編なんだけど、キャラの大幅な削除と設定の変更がされていてパラレルストーリー的な感じ。

26話を2時間でまとめたもんだから、かなり話もキャラの行動も無理がある。
それでなくても造語が多くて複雑な話しだからTV版を見てないとポカーンとなる。


TV版の放映当時ってエヴァの第一次ブームの前後だったと思うんだけど、その時期ってやたら小難しい哲学的なアニメが増えてたんだよねぇ。
増えすぎてインフレが起きて、ただ難しい言葉を使ったり無駄に複雑な設定にした類似品が多々あった中でも割かし質のよいアニメだった。

とか書くとまたヲタク丸出しだけど、もっともらしいことを適当に言ってるだけです。なんの論拠もありません。
実際TV版はほとんど見てなかった。


ポカーンとしちゃうけど、ヒロインの視点で見れば切ないラブストーリーとしてそれなりにおもろいと思いましたとさ。
ヒロインの青年期が坂本真綾たんだし、主題歌も坂本真綾たんなのでそれだけでぼくは満足です。


真綾たん好きにはオススメ!見てくれよな!


でゎ行ってきます!!
スポンサーサイト
未分類  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 虫の周りを吹く風は今日も~ショウ@怠惰なる日々~ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。