::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::認めたくないものだな(中略)若さ故の過ちというものを
向井理たんと野久保直樹だったら理たんがSタチでのっくんがMウケだなぁと仕事中にぼんやりと考えていたさくさんです、おはようございます。


mixiニュースはたまに腐女子狙いとしか思えないニュースが載りますよねー。
そんなニュースにホイホイ釣られるヲカマです。

うん、理たんはあの笑顔で、ほらどうしてほしいか言ってみなよ、とか言ってるね、絶対!


そういえばmixiニュースによると過激ゲイDVDが付録についてるBL雑誌があるらしいです。なんて雑誌?いや、買わないよ?
読者プレゼントでゲイDVDが当たるBL雑誌だったら昔買ってたけどねー。ジュネとかねー。アニメイトでねー。
あ゛あ゛ー若気の至りって怖い!
あの頃の自分を鳥葬にしたい。


でも、こんなヲカマ鳥も食わないわ、絶対!


と、イケナイ妄想に一人浸っていた頃、
新入社員くんが怒られていたようです。
事務所に作業しに行ったら、ドカッと机を殴って出ていきました。

んまぁ猛々しいキュンとしちゃう。と思う反面、ああいうのっていくつまで許されるのかなぁーと考えてしまいました。


きっと理不尽(だと自分では思っている)な理由で怒られたんでしょうが、関係ない人間が多数いるとこでモノに八つ当たり。

はっはっはっーまだまだ若いなぁーと苦笑いしてくれたり、
やだ可愛いんだからぁうふ、と思ってもらえるのは幾つまでなんですかねー。
一人で仕事してんじゃねーんだから周りの空気考えろよ、と反感を買うのは幾つからなんですかねー。

俺は今果たしてどちらのか。妄想してる場合じゃない、絶対!


なんにしても八つ当たりはダメ、絶対!




えー、次です。


おっさん二人でモンブラン作る映像を真面目に流すNHK教育。ふかわりょうよりシュール。やるな。


えー、次です。


今日の映画。
「スラムドッグミリオネア」
インド人がいかにミリオネアが好きかを伝えるお話。え?違うの?


宣伝とかで見た時は、スラムで育った少年がちょー勉強してミリオネアで一攫千金を狙う話だと思ったけど違った。

偶然、問題と人生がシンクロしてて正解するのは運命だった的な話だった。



エンディングで脈略なくダンスが始まるのがすごく良かったです。やっぱりインド映画だぞ☆って感じ。


お金の為じゃなく彼女と再会するためにミリオネアに出たのに、結局両方とも手にしちゃうとこが、それまで悲惨だっただけにスカッとしてよい。
(物語の作り方としては彼女とは再会するけど賞金は手にできないっていうのが妥当。ルパンみたいに。ルパンていつも世界救ってるけど金になるようなお宝はほぼ手に入れてないのだ!)

あと最後のテレフォンの使い方。ベタだけど思わずハラハラしちゃう。



カレー好きな人にはオススメ!(でてこないけど)見てくれよな!


でゎ、行ってきます!!
スポンサーサイト
未分類  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 虫の周りを吹く風は今日も~ショウ@怠惰なる日々~ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。